独学で資格を取得するエンジニアの日々

現役技術者が独学で資格を取得しながら、おすすめの参考書・問題集を紹介するブログ

お風呂で勉強する3つのメリット

kurupanです。

 

私は入浴中に勉強しています。

お風呂で勉強?と疑問に思われる方もいらっしゃると思いますが、お風呂での勉強にはメリットがあるのです!

本記事では、お風呂で勉強するメリットについて解説いたします。 

 

 

入浴中は記憶力、集中力、想像力が高まる

入浴中や、就寝時など、リラックスした状態では、脳からα波が発生するといわれています。

α波について、辞書では以下のように解説されています。

α波

脳波の波形の一つ。ゆったりと気分の落ち着いたときに現れる波形である。軽く目を閉じて瞑想状態に入ると現れやすく,禅やヨガのように,訓練によってその精神状態をつくり出すことができる。ストレス解消法の一つとして有効な方法であるとともに,記憶力,集中力,創造力も高まるとして,その効果が注目されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

この「記憶力、集中力、想像力が高まる」というのが、お風呂での勉強をお勧めする最大の理由です。

アルキメデスの浮力の原理のエピソード然り、お風呂場は脳の働きが良くなるんですね。

多忙な現代社会では、α波が多く発生するようなリラックスした状態を意図的に作ることが難しいです。リラックスしながら勉強する環境となると、なかなか見つけることが難しいと思います。

お風呂は記憶力、集中力、想像力を高めながら勉強できる数少ない場所なのです。

 

スマホなど勉強の邪魔になるものがない

勉強中、傍らにスマホを置いている人は多いと思います。

ですが、スマホを近くにおいていると、どうしても気になりませんか?

私はついつい手に取ってしまうことが多いのですが、これってかなり勉強の効率を下げているように感じます。

私はお風呂場で勉強するときは、スマホを持ち込まないようにしています。

結局、勉強のための電子書籍を入れているタブレットは持ち込むのですが、タブレットには誘惑になるようなものをインストールしていないので、勉強の邪魔になるようなことがないのです。

家で勉強するときは周りにあるスマホや漫画、ゲームなどの誘惑に打ち勝つ必要がありますが、お風呂場にはもともと誘惑になるものがないので、勉強に集中することができます。

 

1人になれる

ご家族がいらっしゃる方にとって、家の中で1人になれる時間というのはなかなか少ないと思います。休日は家族サービスに追われて、

勉強時間の捻出に苦労されている方も多いのではないでしょうか。

お風呂場は1人になれる数少ない場所です。(小さいお子さんをお風呂に入れないといけない場合は難しいでしょうが。)

お風呂場でほっと一息、のついでに勉強もしてしまいましょう。

気分転換にもなって一石二鳥です。

 

まとめ

本記事では、お風呂で勉強するメリットについて解説しました。

他にはないメリットがあるお風呂での勉強。ぜひ皆さんも一度お試しを。 

www.dokugaku-shikaku.work

お風呂場で勉強するのに便利なアイテムはこちら 

www.dokugaku-shikaku.work

 勉強時間の捻出に関してはこちらの記事をどうぞ

www.dokugaku-shikaku.work