独学で資格を取得するエンジニアの日々

現役技術者が独学で資格を取得しながら、おすすめの参考書・問題集を紹介するブログ

入浴中の勉強におすすめのアイテム

kurupanです。

 

私は入浴時間を勉強時間に充てています。

アルキメデスの浮力の原理のエピソード然り、入浴中は頭の回転効率がよく、勉強にはうってつけです。

ご家族がいらっしゃる方にとっては、家の中で一人になれる貴重な時間でもあります。

本記事では、お風呂で勉強するのに便利なアイテムを紹介します。

 

 

 

タブレット

入浴中にで勉強するときは電子書籍が便利です。

紙の本でもできないことはないですが、やはり濡れてしまうと勉強しづらいですし、風呂場以外で使いづらくなります。

タブレットを使って電子書籍で勉強しましょう。

防水ケースに入れて持ち込むと安心です。 

www.dokugaku-shikaku.work

www.dokugaku-shikaku.work

 

防水タブレットケース

by カエレバ
by カエレバ

 

水筒

入浴中に勉強すると、長湯になります。(そのため、私はお風呂の温度をぬるめの39℃くらいにしています。)

水分補給のためにお風呂に水筒を持ち込みましょう。

キャップ付きの真空断熱タンブラーが便利です。

もちろん、休日にカフェで勉強するときのマイボトルとしても使えます。

カフェの店舗で販売されているものは、デザイン性なども凝っているので結構お高いですが、シンプルなものであればネットで1000円ぐらいで手に入ります。私も愛用しています。

by カエレバ
by カエレバ

 

防水スピーカー

お風呂場は静かなので、湯船につかりながら勉強すると、水の滴る音や家の外から聞こえる音など雑音が気になったりします。

Bluetoothの防水スピーカーを持ち込んで音楽を聴きながら勉強すると、雑音も気にならなくなりますし、気分も上がって一石二鳥です。

英語のリスニング勉強などにも使えます。

by カエレバ
by カエレバ

 

耳栓

音楽をかけるのも気が散る!という方は耳栓を付けましょう。

防水のお風呂で使えるタイプがあります。

丸洗いできて、繰り返し使えるものがおすすめです。

by カエレバ
by カエレバ

 

まとめ

本記事では、入浴中の勉強に便利なアイテムを紹介しました。

勉強時間の確保にお悩みの方はお風呂場での勉強を試してみてはいかがでしょうか。