独学で資格を取得するエンジニアの日々

現役技術者が独学で資格を取得しながら、おすすめの参考書・問題集を紹介するブログ

圧倒的に効率よく覚えられる英単語アプリ「mikan」の解説!

kurupanです。

 

今のご時世、私のような技術者・エンジニアにとっても英語は必須だと思っているので、通勤時間を利用して英語をコツコツ勉強しています。(他の理系資格と比べると、勉強量は少なめですが。)

 

通勤時間などのスキマ時間の勉強に便利なアイテムといえば、勉強用スマホアプリです。本と違って、数分で完結できるように工夫されているものが多く、重宝しますよね。

今回はその中でもおすすめの英単語アプリ「mikan」を紹介します!

英単語アプリ mikan
英単語アプリ mikan
開発元:mikan Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 

 

 

 

〇「mikan」ってどんなアプリ?

mikanは「圧倒的にいちばん早く覚えられる英単語アプリ」として株式会社mikanからリリースされたアプリです。(ちなみに株式会社mikanは東大生が起業したスタートアップです。)

英単語というシンプルなテーマを扱うアプリでありながら、幅広い世代から支持されている人気アプリです。

基本的には英単語カードをアプリ化しただけですが、その作りこみの深さから、絶大な人気を誇っています。

 

〇おすすめの理由は?

・繰り返し学習で、最速で効率よく覚えられる。

mikanの最大の特徴は覚えるスピードです。

mikanの基本のモードでは、

  1. 英単語が出題される
  2. 知っている単語は右に、知らない単語は左にスワイプ
  3. 次の英単語が出題される

を繰り返します。

非常にシンプルですが、このシンプルさに秘密があります。

まず、1問当たりにかかる時間が少ないです。1枚答えるための制限時間は10秒に設定されており、わからない単語を思い出そうとする暇はないため、嫌でもテンポよく問題を進めることになります。

このテンポの良さが人気の秘訣です。

mikanではわかった単語、わからなかった単語は分けて記録されます。わからなかった単語はスワイプされた後、一度引っ込みますが、一通り単語が出た後で再度登場します。

単語は5問で1セットになっているので、わからなかった単語が次に出てくるのは数十秒後ですが、再登場するまでの間に他の単語に気を取られるので、意外と思い出せません。複数回見てもわからないこともあります。

英単語に限らず、記憶にはこの「何回も目にする」というのが効果的です。人間の脳は、繰り返し見たものほど重要なものとして認識し、強く記憶する性質があるためです。わからない単語を繰り返し、テンポよく見ることができるのは非常に効率が良いのです。

また、1問当たりの制限時間が存在するため、単語を目にして反射的に意味を理解できるようになるまで暗記することになります。このことから、英文読解のスピードアップも期待できるのです。

 

・発音を覚えられる

このアプリを使う時は、イヤホンを使いましょう。単語の出題と共にネイティブの発音が再生されます。正しい発音で覚えられるのは嬉しいですよね。リスニング対策にもなります。無料コンテンツとは思えない充実っぷりです。

記憶する際は、なるべく複数の感覚を刺激したほうが効果的です。英単語を目で見つつ、耳でネイティブの発音を聞きつつ、自分の口でつぶやきつつ、手で単語カードをフリックしましょう。この作業を1単語当たり5秒でできるのです。すばらしいアプリです。

 

 

〇どんな使い方ができる?

mikanでは、一度に出題される問題数も自分で設定できるため、自分の都合に合わせて一回の勉強時間を調節できます。

このことから、通勤時間などのスキマ時間の学習に最適です。

ちなみに、私は一度に出題される問題数を50問に設定しています。これで、一周こなすのに約5分程度です。1駅あれば50単語勉強できますね!

 

〇難易度は?

mikanでは利用者のレベルに合わせた「単語帳」が設定されています。

例えば、

などがあります。(後ろの数字は単語数です。)

あらゆるレベルに対応しているので、どのような方でも取り組むことができます。

しかも、上記の単語帳は無料です!基本的な英単語学習には十分だと思います。

 

他にも有料の単語帳があります。

中には

  • 英単語ターゲット1900
  • 速読英単語 必修編①
  • TOEIC🄬TEST 必ず☆でる単スピードマスター

などの有名な英単語帳もあります。

驚くべきことに、書籍版を買うより安いです。

例えば、ターゲットの場合、

書籍版:1080円

mikan版:600円

です。

効率よく暗記できるうえにお買い得です。何度も言いますが、素晴らしいです。

 

他にも「mikan pro」という月額制の有料サービスがあります。

mikan proでは

  • 日本語→英語のテスト
  • リスニングテスト
  • 暗記シート機能
  • 勉強量のグラフ化

などの便利な機能がついてきます。

1年間分まとめて購入すると7200円です。

600円/月は英語学習サービスとしてはリーズナブルではないでしょうか。

 

もちろん、無料で使える範囲でも十分に使えるアプリだと思います!

 

 

〇まとめ

本記事では英単語アプリ「mikan」をご紹介しました。
ポイントは

  • 繰り返し学習で効率的に単語を覚えられる
  • スキマ時間に合わせて勉強時間を設定できる
  • 無料の範囲でも十分な量の単語を学習できる

ことです!

わたしもこのアプリで少しずつ勉強しています。

英語は毎日触れ続けることが大事ですから、このアプリでスキマ時間をうまく活用して、毎日英語の勉強をすることをおすすめします!

英単語アプリ mikan
英単語アプリ mikan
開発元:mikan Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 

〇【おまけ】実は、英単語以外にもいろんなコンテンツが!

mikanはもともと英単語アプリですが、同じ仕組みで英熟語帳も用意されています。

さらに、他にも

  • 古典単語
  • 山川日本史 一問一答
  • 山川世界史 一問一答

などの英語以外のコンテンツもあります!

英単語の学習で手ごたえを感じた受験生には、これらのコンテンツもおすすめです。